インテリア

お風呂

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

呂場も別に大きくしようとして大きくした訳ではありませんので

間取りではまず最初に「階段位置」の決定、次に「部屋割り」をして、最後に「水回り」の配置ですので、たまたま余ったスペースが多かったという事にすぎないのですが、

大き目の浴槽、洗い場も非常に快適です。

最近の浴槽の「蓋さえ閉めておけば翌朝でも追い炊きしなくても風呂に入れる」というのは少し言い過ぎだとは思いますが、それでも十分断熱性が高いので、多少浴室が大きくとも断熱性には何の問題もありません。

また、掃除についても、浴室が大きかろうと小さかろうと面倒なので、どのみち面倒なので、掃除という観点からも問題ありません。

話はそれますが、最近の家で少し驚いたのが高気密高断熱の家にありがちな「24時間換気」換気装置つけっぱなしなんですね。

一応換気のため、窓位置なんかも考慮したんですが、あえて水回りを家の壁面に持ってこなくても、水回りを家の中央寄りに持ってきても良かったかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. ダイニングテーブル
  2. ライティングビューロー ライティングビューロー
  3. キッチン
  4. 和室
  5. パナソニック ロティサリーグリル ロティサリーグリル&スモーク
  6. タキソウ家具製ソファー ソファー
  7. 廊下
  8. 勝手口

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter でフォロー

facebookでフォロー

スポンサーリンク

日本ブログ村

スポンサーリンク




人気ブログ

エントリー済ランキング

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 トヨタホームへ
PAGE TOP